こんな大工は嫌だ!


大工仲間のはなし
by svn0rbzbtq
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 53 )

文部科学白書 閣議報告 「教育水準と教育費」を特集(毎日新聞)

 川端達夫文部科学相は18日、教育・科学技術・文化・スポーツなど文部科学行政の現状をまとめた09年度文部科学白書を閣議に報告した。「わが国の教育水準と教育費」を特集として取り上げ、経済格差が教育上の格差につながり、固定化する恐れなどを指摘した。

 両親の年収が高いほど高校生の4年制大学への進学率が高くなっていることや、低所得層の割合が増加傾向にあることを踏まえ、経済的な困難さからの進学断念が増加し、教育格差が世代を超えて固定化していく恐れを指摘。経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で日本は政府支出に占める教育費の割合が最下位であることなどを挙げ、教育への社会的な投資の充実を求める内容となっている。

【関連ニュース】
<関連記事>教育にかける公費、乏しさ浮き彫り 重すぎる日本の私費負担
<関連記事>高校受験:中3の6割塾通い 保護者の85%「教育費が負担」
<関連記事>高校無償化:負担増の低所得世帯も
<勝間和代さんが提言>国公立大の授業料を引き下げよう

町議ら恐喝未遂容疑で逮捕=建設工事落札者を脅す―滋賀県警(時事通信)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
亀井氏の後任、官房長官が兼務(時事通信)
<福知山線事故>山崎被告側、起訴内容を否認する方針表明(毎日新聞)
富士山 防げ登山事故 山小屋と気象会社、情報共有し予報(毎日新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-06-18 19:38

菅首相 11日に所信表明演説(毎日新聞)

 政府・民主党は7日、菅直人首相の衆参両院での所信表明演説を11日に行う方針を固めた。各党の代表質問は週明けの14日以降になる見通し。郵政改革法案を成立させるために通常国会(会期末16日)を延長することには、早期の参院選実施を求める参院側が難色を示しており、枝野幸男幹事長らが引き続き検討する。

 菅首相と国民新党の亀井静香代表は「郵政改革法案の速やかな成立を期す」とする連立合意を4日に結んだ。十分な審議時間を取れば2週間程度の延長が必要となり、その場合、参院選の投開票は7月25日となる。

 一方、改選期の参院議員を中心に「延長すれば失言の可能性もある。(高支持率という)ご祝儀相場もいつまで続くかわからない」(参院幹部)との懸念が浮上。会期通りの閉会と7月11日投開票を求める声が強く、輿石東参院議員会長が7日、菅首相、枝野幹事長と会談してこうした意向を伝えた。

 野党側は代表質問を慣例通り衆参で計3日間で行うよう主張しているが、与党内では2日間とする案も出ている。民主党国対幹部は「郵政改革法案を次の国会に持ち越せば無理なく閉会できる」と語り、廃案か継続審議を探る動きもある。【大場伸也】

【関連ニュース】
菅内閣:官邸主導狙う 官房長官に仙谷氏
菅内閣:農相に山田氏昇格
菅首相:世論好感で「第三極」に打撃
菅首相:中国訪問見送りへ 上海万博ジャパンデー
横浜市議補選:民主候補が初当選 「首相交代で反転攻勢」

有料老人ホームなども検討へ−介護職員の医療行為(医療介護CBニュース)
樽床氏「衆院定数80削減を」 代表選出馬会見 (産経新聞)
高選択的DPP−4阻害薬ネシーナの安全性に期待(医療介護CBニュース)
<裁判員裁判>「全国初」懲役15年確定へ(毎日新聞)
鳩山首相、引退へ 「次期衆院選に出馬せず」(産経新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-06-08 04:03

私大職員、研修名目で業務=補助金交付の事業団(時事通信)

 私立大学への補助金交付に携わる文部科学省所管の特殊法人日本私立学校振興・共済事業団(私学事業団)が、私大から「研修生」約10人を受け入れ、業務に就かせていることが、26日分かった。通常の労働力との線引きがあいまいで、同事業団は「研修としての性質が確保されるよう今後工夫したい」としている。
 同事業団によると、前身の日本私学振興財団時代の1992年から、年間4〜11人の私大職員を受け入れて「実務研修」をさせている。期間は1〜2年で、給与は大学側が負担しているという。 

泉南アスベスト判決 国の不作為責任を断罪(産経新聞)
内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
副士長を懲戒免職=夜行バスで女性触る―東京消防庁(時事通信)
日焼けするため?全裸で外出 公然わいせつ容疑で26歳男逮捕(産経新聞)
内科副部長、盗撮容疑で逮捕=専門学校生のスカート内―広島(時事通信)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-29 07:01

同志社大留学生らが「ワンコイン英語塾」 サラリーマンに人気(産経新聞)

 授業料滞納で一時は退学の危機にあった同志社大学(京都市上京区)の留学生らが、学費の足しにと4月から「ワンコイン英語塾」を始めた。受講生が授業に満足したら500円以上の「寄付金」を払うというユニークな仕組み。“苦学生”による熱心な授業に、「分かりやすい」「手軽に英語が学べる」とサラリーマンや学生からも好評だ。

 講師は、インド・カルカッタ出身のシェカール・アナンドさん(24)と米・ノースカロライナ州出身のマシュー・マーフィーさん(25)。

 2人は昨年9月、同志社大が海外の学生を対象に開校したビジネススクールに入学。しかし奨学金の額が足りず、アナンドさんが今年3月、授業料滞納のため退学の危機に陥った。

 そこで、同スクール講師の山口栄一・同志社大教授(技術・革新的経営)や他の学生がバックアップし、同じく学費に困っていたマーフィーさんとともに英語塾を開くことにした。

 アナンドさんがビジネス英語コース、マーフィーさんが初級コースを担当。「英語は自分から話さないと覚えない」をモットーに、時事問題などをテーマに英語で話し合う。教材は英字新聞の切り抜きや手作りの文法表などのオリジナル。同志社大の多目的会館「寒梅館」(同区)の空き教室を利用し、15〜68歳の生徒が集まる。

 アナンドさんは「お互いのバックグラウンドを話すなど積極的にコミュニケーションをとっている」。マーフィーさんは「生徒の苦手なところを素早く見つけ、ピンポイントで弱点をなくす」と話し、分かりやすい授業を心がけている。

 授業は生徒5人の予約制で、平日は午後7〜9時、土曜は午前8〜午後9時で、1時間1コマ、500円から。予約はホームページ(http://1coineigo.jimdo.com/)で。

【関連記事】
平尾氏、低迷母校・同志社大へ辛口エール
同志社大のセクハラ記事で文芸春秋の敗訴が確定
美帆ちゃん、メダリスト英会話直撃
【書評】『英語をやっていて、本当によかった。』吉越浩一郎・著
山P&北川効果?志願者数、明大が早稲田抜いてトップに
少子化を止めろ!

民主・山岡国対委員長「小沢氏は不起訴」(読売新聞)
<法務省>「本部係検事」初会合 足利事件受け全庁配置(毎日新聞)
民法規定を認識せず受理=元妻の娘との婚姻届―兵庫・明石市(時事通信)
<バラ>甘い香り満開 名古屋・鶴舞公園(毎日新聞)
ギョーザ袋の穴見逃し「捜査ずさん、誠に残念」(読売新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-21 10:41

客引き容疑で中国人2人逮捕=苦情受けカメラ設置し特定−警視庁(時事通信)

 東京・歌舞伎町の路上で通行人の腕をつかむなど執ように客引きをしたとして、警視庁新宿署は11日、都迷惑防止条例違反容疑で、中国籍で横浜市鶴見区生麦、マッサージ店「ヒーリングパーク」従業員の魏爽容疑者(31)ら2人を逮捕した。
 同署によると、魏容疑者は容疑を認め、「違法とは知っていたが、しないと客が入らなかった」と供述。もう1人は否認している。
 付近では客引き行為への苦情が絶えなかったが、確認できないため、同署は同店前のビルの部屋を借り、複数のビデオカメラとスチールカメラを設置。映像などから同容疑者らを特定したという。
 逮捕容疑は先月25日夜から26日朝にかけ、新宿区歌舞伎町の同店前の路上で客引きをする際、男性の腕をつかむなどした疑い。 

【関連ニュース】
ホームレス並ばせダフ屋行為=宝塚チケット、容疑で5人逮捕
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢
痴漢取り締まり、検挙倍増=新入生、新社会人狙う
男湯脱衣場で盗撮=岩見沢市職員を逮捕
東近江市職員を逮捕=女子高生のスカート内盗撮容疑

耳かき店員殺人事件 被告を精神鑑定へ(産経新聞)
「としまえん」で遊具から生徒転落 「怖くて二度と乗れない」(産経新聞)
普天間で日米実務者協議=「桟橋方式」など調整(時事通信)
九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
<たちあがれ日本>元巨人の中畑清氏擁立を検討 参院選(毎日新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-13 07:46

タクシー運転手刺され重傷 男3人が4万円奪い逃走 東京・江戸川区(産経新聞)

 東京都江戸川区で23日未明、タクシー運転手の男性(59)が客の男3人に刃物で襲われ、売上金を奪われる事件があった。警視庁捜査1課と葛西署は強盗殺人未遂事件として男らの行方を追っている。男性は重傷を負ったが、命に別条はないという。

 捜査1課の調べによると、男らは同日午前0時45分ごろ、江戸川区北葛西の路上でタクシーを降り、男性を車外に引きずり出して刃物で首と腹を刺した。男らは売上金約4万円を奪って逃走したという。

 男性が自ら110番通報し、警察官が駆け付けると、男性はタクシーから数メートル離れた公衆トイレわきの階段で倒れていたという。

 捜査1課によると、タクシーメーターの支払いボタンは押されていなかったが、約3千円がメーターに表示されていたという。3人はいずれも若く、1人は身長約170センチで茶髪、ジーンズ姿だった。

 現場は都営新宿線船堀駅から南西約800メートルの中川堤防近く。

【関連記事】
沖縄で外国人がタクシー強盗
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕
大阪・堺で2人組タクシー強盗
未明、大阪でタクシー強盗2件
日光でタクシー強盗 運転手刺し逃走

ボルネオ 「恋のヤリ」突き刺すナメクジなど発見…WWF(毎日新聞)
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児−福島(時事通信)
「法廷で真実話して」…歩道橋事故強制起訴(読売新聞)
職業能力センターの廃止も=地方移管できない場合−枝野行政刷新相(時事通信)
「美しい地球、誇りに」=山崎さん、歓迎式典に−歓声と拍手に包まれ(時事通信)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-04-27 14:34

資料なき大極殿、和の匠と学者の挑戦 平城遷都1300年(産経新聞)

 平城遷都1300年祭の平城宮跡会場(奈良市)で16日、披露された第一次大極殿と遣唐使船。絵図などの資料がまったくないなかでの復原は困難を極めたが、考古学から船舶史学などの学術成果に加え、文化財建築を担う人たちの経験や情熱が支えた。

 ■宮大工の技、伝承の好機

 大極殿の復原で宮大工を指揮した瀧川寺社建築(奈良県桜井市)会長の瀧川昭雄さん(76)は「宮大工としての60年の経験を注ぎ込みました」と話した。

 柱の配置さえ明確ではなかった第一次大極殿。薬師寺東塔など同じ時期に建造された文化財を参考に、奈良文化財研究所が導き出した推定イメージが建築様式の基本になったが、内部構造は宮大工に任された。

 瀧川さんは、3代目宮大工。文化財修復の専門職の経験も長く、法隆寺や薬師寺など100カ寺あまりの修復に携わった。くぎを使わずに部材を組み立てる奈良時代と同じ技法を採用。設計図には表れない部分で長年の経験が生かされた。

 ■出土品を分析、釉薬を使わず再現

 復原は、後継の育成の面でも大きいという。約30年前にモンゴルのラマ教寺院を修復した際、現地で技術が途絶え、文化財が放置されているのを目の当たりにし、「日本でも同じ状況になりかねない」と危機感を抱いた瀧川さん。会社では、10代後半の若者を積極的に採用してきた。文化財の復原の仕事はめったにない。「育てる立場として本当にありがたい作業だった」という。

 一方、復原された大極殿に屋根に拭(ふ)かれている深みのある黒色の瓦。使用された約10万枚の製法や葺き方を指導したのは、法隆寺や東大寺など多数の歴史遺産の屋根に携わった瓦葺き職人の山本清一さん(77)だ。

 出土した当時の瓦を元に、一般的な瓦より約250度高い1150度の高温で焼き締めることで、釉薬(ゆうやく)を使わず独特の色合いを再現しながら雨水をはじく瓦を再現した。日本伝統瓦技術保存会長として後継者育成に尽力する山本さんも、約40人の職人が集まった今回の仕事に手応えを感じている。

 ■遭難記録もとに遣唐使船

 遣唐使船の復原を指揮したのは松木哲・神戸商船大名誉教授(83)=船舶史。「遣唐使船を見てみたいという人の興味を封殺してはいけない」との思いだったという。

 具体的な資料がないなかで、助けとなったのは、遭難記録だった。「『嵐で船がまっぷたつに割れ、それぞれに人を乗せて岸に着いた』とあり、真ん中から割れても人間を乗せて数日間浮いていられる構造と分かった」。大きさは、「続日本紀」に4隻で600人が渡ったと記された人数と、禅宗の修行僧が畳1枚分のスペースで生活することから算定、全長約30メートル、幅約10メートルの船になった。松木教授は「こんな小さな船で唐に渡るのは不安だったはず。それを克服して海を越えた遣唐使たちの思いを感じてもらえたら」と話している。

【関連記事】
天皇の高御座…国家の意気込みも再現 平城宮跡で内覧会
奈良平城京に日本の源流を見る
指揮者の西本智実、谷村新司ら公演 秋に平城遷都1300年「音絵巻」
海洋堂が原型「せんとくんフィギュア」平城遷都1300年
せんとくん切符、3月24日発売 平城遷都1300年祭を記念し 
外国人地方参政権問題に一石

民主県連、徳之島案の撤回要請=首相「承った」−普天間移設(時事通信)
田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)
<特急しなの>タヌキはね遅れ 愛知・春日井(毎日新聞)
診療所21件、病院と歯科医院各12件−昨年度の医療機関の倒産(医療介護CBニュース)
西岡参院議運委員長、「憲法審査会規程の未整備は遺憾」(産経新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-04-22 23:56

<中国毒ギョーザ>21日から警察庁で日中情報交換(毎日新聞)

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、警察庁は19日、中国公安部の王桂強・物証鑑定センター副主任(局長級)ら9人が来日し、21、22日の両日に警察庁で日中当局による情報交換会議を開くことを明らかにした。情報交換会議はこれまで4回開かれているが、容疑者が中国で拘束されてからは初めて。

 日本側は、金高雅仁・警察庁刑事局長ら10人ほどが出席する。中国側は、製造元の天洋食品の元従業員、呂月庭容疑者(35)の容疑固めに向けて日本国内での被害状況について情報提供を求めるとみられる。日本側は、国内で発生した中毒事件と呂容疑者を結ぶ証拠の確認などを求める模様だ。

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:中国側捜査員月内にも来日
鳩山首相:ガス田開発「交渉開始を」胡主席に要請
中国毒ギョーザ:日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局
中国毒ギョーザ:家族思い、いい子だった…容疑者の両親涙
中国毒ギョーザ:「殺虫剤を3回混入」…公安省が経緯説明

<普天間移設>「一つの民意」反対集会に首相(毎日新聞)
シカに矢、死なせた疑いで男逮捕へ=春日大社でボーガンか−奈良県警(時事通信)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
<間寛平さん>アースマラソン一時中断 米で治療(毎日新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-04-20 12:15

自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ(産経新聞)

 自民党は13日、次期衆院選の公認候補となる衆院選挙区支部長の選任を急ぐことを決めた。鳩山内閣の支持率が30%前後にまで落ち込んだため、事態打開に向け、鳩山由紀夫首相が夏の参院選で衆院選との「ダブル選」を仕掛けてくる可能性があると踏んだためだ。だが、先の衆院選で惨敗したあおりで自民党の選挙区支部長は3分の1以上が空白のまま。同日選にならなくても態勢構築を急がねば、参院選で戦えないとの焦りもあるようだ。

 大島理森幹事長は13日の党役員連絡会で「5月末までに米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題が解決できなければ、国民に信を問うことがあり得るかもしれない」と述べた。

 大島氏は理由として「追い込まれた民主党政権が打開のため、何をするか分からない」と説明した。さらに谷垣禎一総裁が3月31日の党首討論で「普天間問題を決着できなければ信を問え。われわれは受けて立つ」と大見えを切った経緯に触れ、「5月末までに移設先や米国の理解を得るのは難しい。谷垣総裁も(衆院解散すれば)『受けて立つ』と言及された。支部長選任に全力をあげなければならない」と出席者に激励した。

 これほど衆院議員の危機感をあおるのは理由がある。参院選の集票マシンとなってきた業界団体が相次いで民主党支持に転向したため、衆院議員が独自に持つ後援会組織をフル活用しなければ選挙にならない可能性があるからだ。

 だが、衆院の選挙区公認候補内定者である選挙区支部長が決まっているのは300選挙区中189選挙区に過ぎない。つまり残る111選挙区は、とても「受けて立つ」どころか、参院選集票もままならないのが実情なのだ。

 落選中の船田元・元経企庁長官も5日の党執行部と落選議員らとの懇談会で「かつて小沢一郎民主党幹事長と政治行動をともにした身として、小沢氏が選挙区支部長の選任が遅れている自民党につけ込み、一気にダブル選を仕掛ける可能性が高いと思う」と指摘した。衆参ダブル選が自民党内でたびたびささやかれるのは、「下野」の後遺症がなお続き、いまだに戦える態勢になれない自民党の危機感の表れともいえる。

【関連記事】
鳩山政権が増税路線に転換? 財務省の思惑チラリ
参院選 共産・志位氏「複数区にも力を入れる」
党の略称は「日本」 田母神氏擁立に否定的
「探偵!ナイトスクープ」の岡部まり氏を擁立へ 民主大阪、2人目の公認
直嶋経産相、衆院選マニフェスト修正に含み
外国人地方参政権問題に一石

藤井元運輸相、自民に離党届提出(読売新聞)
<銅像制作>桶狭間の戦いから450年を機に 信長と義元を(毎日新聞)
参院選みんなの党から出馬せず 北口・明石市長(産経新聞)
食塩の過剰摂取防げ 1日の目標量引き下げ 男性9グラム 女性7.5グラム未満(産経新聞)
<スペースシャトル>山崎さん搭乗、ISSとドッキング(毎日新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-04-13 23:43

焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日、首相ブログの読者を首相官邸に招いて対話する「リアル鳩カフェ」を開いた。2月に続き2回目。農家や料理研究者ら9人が参加し、「食と農」をテーマに熱い議論を繰り広げた。

 首相は対話に先立ち、官邸の庭でバーベキュー大会を開催し、自ら焼きそばを取り分けて気さくさをアピール。参加者は赤、黄、緑、青、紫の派手な色使いの長袖シャツで登場した首相にびっくり。「さすがだ」「ファンサービスの意識がある」と驚きの声を上げていた。

【関連記事】
首相がブログ読者集めお茶会 子ども手当に感謝の声続出
おヒマ?な鳩山首相が購入した本の一覧
美人市議や進次郎氏も参加 政治家ブログサイト開設
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
白熱、国会議員初のTwitter討論

頭部ない女性の全裸遺体、スーツケースに(読売新聞)
【教育】「好奇心」より「空気読む」のを優先? 親と子の意識調査(産経新聞)
銀座にカーネーションの花壇(産経新聞)
自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)
学習塾に1億円賠償命令=講師が女児殺害、使用者責任認める−京都地裁(時事通信)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-04-08 21:57


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧