こんな大工は嫌だ!


大工仲間のはなし
by svn0rbzbtq
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

私大職員、研修名目で業務=補助金交付の事業団(時事通信)

 私立大学への補助金交付に携わる文部科学省所管の特殊法人日本私立学校振興・共済事業団(私学事業団)が、私大から「研修生」約10人を受け入れ、業務に就かせていることが、26日分かった。通常の労働力との線引きがあいまいで、同事業団は「研修としての性質が確保されるよう今後工夫したい」としている。
 同事業団によると、前身の日本私学振興財団時代の1992年から、年間4〜11人の私大職員を受け入れて「実務研修」をさせている。期間は1〜2年で、給与は大学側が負担しているという。 

泉南アスベスト判決 国の不作為責任を断罪(産経新聞)
内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
副士長を懲戒免職=夜行バスで女性触る―東京消防庁(時事通信)
日焼けするため?全裸で外出 公然わいせつ容疑で26歳男逮捕(産経新聞)
内科副部長、盗撮容疑で逮捕=専門学校生のスカート内―広島(時事通信)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-29 07:01

同志社大留学生らが「ワンコイン英語塾」 サラリーマンに人気(産経新聞)

 授業料滞納で一時は退学の危機にあった同志社大学(京都市上京区)の留学生らが、学費の足しにと4月から「ワンコイン英語塾」を始めた。受講生が授業に満足したら500円以上の「寄付金」を払うというユニークな仕組み。“苦学生”による熱心な授業に、「分かりやすい」「手軽に英語が学べる」とサラリーマンや学生からも好評だ。

 講師は、インド・カルカッタ出身のシェカール・アナンドさん(24)と米・ノースカロライナ州出身のマシュー・マーフィーさん(25)。

 2人は昨年9月、同志社大が海外の学生を対象に開校したビジネススクールに入学。しかし奨学金の額が足りず、アナンドさんが今年3月、授業料滞納のため退学の危機に陥った。

 そこで、同スクール講師の山口栄一・同志社大教授(技術・革新的経営)や他の学生がバックアップし、同じく学費に困っていたマーフィーさんとともに英語塾を開くことにした。

 アナンドさんがビジネス英語コース、マーフィーさんが初級コースを担当。「英語は自分から話さないと覚えない」をモットーに、時事問題などをテーマに英語で話し合う。教材は英字新聞の切り抜きや手作りの文法表などのオリジナル。同志社大の多目的会館「寒梅館」(同区)の空き教室を利用し、15〜68歳の生徒が集まる。

 アナンドさんは「お互いのバックグラウンドを話すなど積極的にコミュニケーションをとっている」。マーフィーさんは「生徒の苦手なところを素早く見つけ、ピンポイントで弱点をなくす」と話し、分かりやすい授業を心がけている。

 授業は生徒5人の予約制で、平日は午後7〜9時、土曜は午前8〜午後9時で、1時間1コマ、500円から。予約はホームページ(http://1coineigo.jimdo.com/)で。

【関連記事】
平尾氏、低迷母校・同志社大へ辛口エール
同志社大のセクハラ記事で文芸春秋の敗訴が確定
美帆ちゃん、メダリスト英会話直撃
【書評】『英語をやっていて、本当によかった。』吉越浩一郎・著
山P&北川効果?志願者数、明大が早稲田抜いてトップに
少子化を止めろ!

民主・山岡国対委員長「小沢氏は不起訴」(読売新聞)
<法務省>「本部係検事」初会合 足利事件受け全庁配置(毎日新聞)
民法規定を認識せず受理=元妻の娘との婚姻届―兵庫・明石市(時事通信)
<バラ>甘い香り満開 名古屋・鶴舞公園(毎日新聞)
ギョーザ袋の穴見逃し「捜査ずさん、誠に残念」(読売新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-21 10:41

客引き容疑で中国人2人逮捕=苦情受けカメラ設置し特定−警視庁(時事通信)

 東京・歌舞伎町の路上で通行人の腕をつかむなど執ように客引きをしたとして、警視庁新宿署は11日、都迷惑防止条例違反容疑で、中国籍で横浜市鶴見区生麦、マッサージ店「ヒーリングパーク」従業員の魏爽容疑者(31)ら2人を逮捕した。
 同署によると、魏容疑者は容疑を認め、「違法とは知っていたが、しないと客が入らなかった」と供述。もう1人は否認している。
 付近では客引き行為への苦情が絶えなかったが、確認できないため、同署は同店前のビルの部屋を借り、複数のビデオカメラとスチールカメラを設置。映像などから同容疑者らを特定したという。
 逮捕容疑は先月25日夜から26日朝にかけ、新宿区歌舞伎町の同店前の路上で客引きをする際、男性の腕をつかむなどした疑い。 

【関連ニュース】
ホームレス並ばせダフ屋行為=宝塚チケット、容疑で5人逮捕
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢
痴漢取り締まり、検挙倍増=新入生、新社会人狙う
男湯脱衣場で盗撮=岩見沢市職員を逮捕
東近江市職員を逮捕=女子高生のスカート内盗撮容疑

耳かき店員殺人事件 被告を精神鑑定へ(産経新聞)
「としまえん」で遊具から生徒転落 「怖くて二度と乗れない」(産経新聞)
普天間で日米実務者協議=「桟橋方式」など調整(時事通信)
九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
<たちあがれ日本>元巨人の中畑清氏擁立を検討 参院選(毎日新聞)
[PR]
by svn0rbzbtq | 2010-05-13 07:46


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧